ライフスタイル

コーヒーサーバーにハリオのV60 レンジサーバーを選んだ4つの理由!の巻

スポンサーリンク

みなさん、コーヒーサーバーは何を使っていますか?

僕は、カリタのコーヒーサーバーを使っています。

 

このカリタのコーヒーサーバーをもう何年も使ってきたのですが、使っていると色々と不満も出てきました。

そこで、他にもっと良いコーヒーサーバーは無いものかと色々と探していたところ、ついに自分の理想とするコーヒーサーバーを見つけました!(と言ってもコーヒーサーバーで検索するとほぼ上位に出てくる商品です。)

 

それが、ハリオのV60 レンジサーバーです!

 

このハリオのV60 レンジサーバー、実際に使ってみて選んで良かったと思える商品でした。

なぜ僕が数あるコーヒーサーバーの中からハリオのV60 レンジサーバーを選んだのか?その理由を述べたいと思います。

 

ケンケン
ハリオ V60 レンジサーバーを選んで大正解!

僕の目に狂いはなかった!

他のコーヒーサーバーと何が違うニャ〜?
ノラじろう

 

コーヒーサーバーにハリオのV60 レンジサーバーを選んだ4つの理由!

見た目がおしゃれ

僕がハリオ V60 レンジサーバーを選んだ理由まず1つ目は、見た目がおしゃれ!

2007年度グッドデザイン賞を受賞しているだけあり、ガラスだけで構成されたコーヒーサーバーがシンプルかつモダンな見た目でおしゃれです。

 

蓋もガラスなのでサーバーとの統一感もあります。

 

蓋の周りにはシリコンパッキンが装着されているので密閉力もあります。

もちろん、電子レンジにも対応しています。

 

サイズは今回、600mlのものを選びました。

他に、360ml800mlのものがあります。

自分の用途によって好きなサイズを選びましょう。

 

カリタのコーヒーサーバー 500mlと比較するとこんな感じ!

ハリオ V60 レンジサーバーの方がやや高さはあります。

見た目は好みもありますが僕は断然ハリオ V60 レンジサーバーの方がシンプルで好きです。

 

汚れにくい

ハリオ V60 レンジサーバーを選んだ理由に汚れにくさがあります。

以前、カリタのコーヒーサーバーが汚れていたので掃除しました。

こちらもCHECK

コーヒーサーバーやマグカップのコーヒー渋や茶渋の汚れを落とす方法!の巻

コーヒーサーバーやマグカップを長年使っているとコーヒー渋や茶渋が付いて汚れが目立ってきますよね。 僕が使っているカリタ(Kalita)のコーヒーサーバーもコーヒー渋が付いてかなり汚れてきました。 &n ...

続きを見る

 

それなりに綺麗になったのですが、どうしても汚れを落とせない箇所がありました。

それが、サーバーを覆っている黒いプラスチックの内側です。

この黒いプラスチック部分は外すことができない仕様になっている為、洗うことができず、どうしても汚れが残ってしまいます。

 

一方、ハリオ V60 レンジサーバーはサーバーも取っ手もガラス一体型で覆われているものが無いので汚れても簡単に拭き取ることができます。

ハリオ V60 レンジサーバーの方が洗いやすく、汚れにくく清潔な状態を保つことができます。

 

カリタからも同じくサーバーと取っ手がガラス製の一体型が販売されていますが、ハリオと比べると蓋に違いがあり、ハリオの方が優秀です。

 

ケンケン
ハリオ V60 レンジサーバーの蓋の良さについては、次の選んだ理由3つ目で解説するね!

 

蓋が優秀

このハリオ V60 レンジサーバーの蓋が使い勝手が良く非常に優秀です。

まず収納の際、蓋上部が凹んでいるので、他の食器と重ねる事ができます。

 

また、蓋をした時にカリタのコーヒーサーバーは注ぎ口と蓋にある縦線の穴を合わせる必要があります。

しかし、ハリオ V60 レンジサーバーの蓋は360°同じデザインなので前後ろ意識せず蓋をすることができます。

 

そして、蓋のシリコンパッキンによる密閉力のおかげでコーヒーを注いだ際に漏れる心配もありません。

 

シリコンパッキンは取り外し可能なので洗うのも簡単です。

 

このように、ハリオ V60 レンジサーバーの蓋は使いやすいよう、よく考えられて作られているなと感じました。

 

ハリオのドリッパー V60を使っているから

僕はコーヒーを淹れるのにハリオのドリッパーV60を使うことが多いです。

こちらもCHECK

ハリオのドリッパーV60でコーヒーをドリップしてみたぞ!の巻

コーヒーに詳しくない人でも一度は耳にしたことがあるであろう名前ハリオ(HARIO)、日本の耐熱ガラスメーカーで、調理器具やグラスなどでも有名ですよね。 ですが、やっぱりハリオと言えば、コーヒー器具! ...

続きを見る

 

ハリオのドリッパーV60は、コーヒー第3のブーム、サードウェーブのきっかけとなったドリッパーでもあり、今や世界基準のドリッパーと言っても過言ではありません。

実際、美味しいコーヒーが淹れられるので僕も愛用しています。

 

なので、ドリッパーがハリオならコーヒーサーバーもハリオにした方がデザイン的に統一感が出て良いと思います。

この辺りは気にしない人は気にしないのかもしれませんが、僕はナイキのトレーナーに、アディダスのスニーカーなんて組み合わせが気持ち悪かったりします。

できれば、同じメーカーで揃えたい派です。

 

おわりに

以上、僕がハリオ V60 レンジサーバーを選んだ4つの理由でした。

見た目も機能的にも非常に満足しています。

 

ただし、良くも悪くも全てがガラスでできているので、割れないよう気を付けて使わなければならないなと思いました。

けれど、箱に「色を愉しむクリアサーバー」と書かれているように、コーヒーが入ったサーバーは美しく、ついつい見とれてしまいます。

 

ケンケン
見て愉しむことができるコーヒーサーバー、些細な事だけどこういうところもこだわりたいよね
たかがコーヒーサーバー、されどコーヒーサーバーニャ!
ノラじろう

 

おしまい 

0

スポンサーリンク

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

ケンケン

多くを持たず!持ち物は把握できる範囲で!使うのはお気に入りの物を!をモットーにゆる〜く生活している自称意識低い系ミニマリスト。 愛用品や暮らしのお役立ち情報をブログで紹介。 コーヒーと猫とスプラトゥーンが好き。

-ライフスタイル
-,

Copyright© KENKEN BLUES ケンケンブルース , 2021 All Rights Reserved.