ファッション

2021年 ユニクロで買ってよかったものベスト5!の巻 【おすすめアイテム】

スポンサーリンク

 

2021年もユニクロから多くの魅力的な商品が販売されました。

インラインの商品の他に「ユニクロU」や「+J 」、「JW ANDERSON」など、コラボラインも充実した1年でした。

 

こちらの記事もチェック!

ユニクロ JWアンダーソン 2021春夏コレクション 試着レビュー!の巻

ユニクロU 2021秋冬コレクション 試着レビュー!の巻

ユニクロ +J 2021秋冬コレクション 試着レビュー!の巻 【ジルサンダーコラボ】

 

そんな、たくさんのユニクロ製品の中から、2021年僕が買って良かったものベスト5を紹介していきたいと思います。

 

ケンケン
ベスト5にランクインした服はどれも、これから長く使っていけそうなものばかりだよ
どの服がランクインしたか見ていくニャ
ノラじろう

 

2021年 ユニクロで買ってよかったものベスト5!

5位 セルビッジレギュラーフィットストレートジーンズ(丈標準78.5cm)

出典: UNIQLO

2021年 ユニクロで買ってよかったもの第5位は、「セルビッジレギュラーフィットストレートジーンズ(丈標準78.5cm)」です。

 

ユニクロから毎年リリースされている定番のストレートジーンズです。

 

世界的に知名度を誇るカイハラ社の赤耳セルビッジデニムを使用しているため、生地の品質は言うまでもなく最高です。

 

ストレートジーンズですが、裾にかけてテーパードがかかっているので野暮ったくならず、綺麗に履くことができます。

 

ストレートジーンズといえば、Levi'sリーバイス)の501を思い浮かべる人も多いかもしれませんが、501と比較しても引けを取らないクオリティです。

こちらの記事もチェック!

リーバイス 501 STFとユニクロ セルビッジジーンズを比較してみた!の巻

 

 

ユニクロの「セルビッジレギュラーフィットストレートジーンズ(丈標準78.5cm)」は、

 

「カイハラ社の赤耳セルビッジデニムを使用」

現代風に合わせたシルエットで綺麗に履ける」

「Levi's(リーバイス)に引けを取らないクオリティ」

 

などデニム好きなら満足できる内容に仕上がっていると思います。

 

これで、お値段3,990円!(セール時は2,990円)という破格の価格設定になっています。

正直これだけのクオリティのものを、この値段で出されると他のデニムメーカーは太刀打ちできないのではないでしょうか。

それぐらい品質・価格ともに素晴らしいジーンズです。

 

履き込んで色落ちによる経年変化も楽しめるのでこれからが楽しみな一本です。

 

こちらの記事もチェック!

ユニクロ セルビッジジーンズのサイズ選び!洗濯の縮みと裾上げのタイミング!の巻

 

4位 スーピマコットンリラックスフィットクルーT(半袖)

出典: UNIQLO

第4位は、ユニクロとジルサンダーとのコラボライン「+J 」から販売されている「スーピマコットンリラックスフィットクルーT(半袖)」です。

 

高級素材「スーピマコットン(別名 超長綿)」を使用したクルーネックTシャツです。

 

「スーピマコットン」とは、とても長い繊維の綿のことです。

綿花の繊維は長くなればなるほど細くなっていき、細くなるにつれて手触りも良くなり、しなやかで光沢があり、艶のある生地になります。

写真では伝わりにくいですが、光沢感と艶があり、普通のコットンTシャツより高級感があります。

 

オーバーサイズ気味の形で、袖や丈はやや長めの作りになっています。

ジルサンダーがデザインしていることもあり、Tシャツのシルエットも綺麗です。

 

カラーもホワイトやブラック、ネイビーにオリーブ、ピンクなどなど7色展開と豊富なラインナップです。

気に入ったので、色違いでネイビー、ブラック、ホワイトを買いました。

2021年の夏に着まくったTシャツです。

 

「綿のカシミヤ」とも言われている高級素材の「スーピマコットン」を使用。

世界を代表するデザイナー「ジル・サンダー」がデザインしたTシャツ。

 

これで、お値段1,500円と非常にリーズナブルなのも驚きです。

 

「ジル・サンダー」とのコラボは2021年で一旦終了とのことなので、今のうちにスーピマコットンリラックスフィットクルーT(半袖)」を買い足しておこうかなと思います。

 

こちらの記事もチェック!

ユニクロ +J スーピマコットンクルーTシャツのおすすめ & 注意する点!の巻

 

3位 ハイブリッドダウンオーバーサイズパーカ

出典: UNIQLO

第3位は、「ホワイトマウンテニアリング」とのコラボアイテム「ハイブリッドダウンオーバーサイズパーカ」です。

 

ダウンと機能中綿を組み合わせたハイブリッドなダウンパーカです。

 

6ヶ所のポケットとハンドウォーマー付きで収納力抜群です。

このポケット4つが全面に付いているデザインが、ミリタリーっぽくて気に入っています。

 

アウトドアだけでなくタウンユースでも使えるデザインです。

 

ダブルジップで下からジップを開けることができるので、中のレイヤーをチラ見せするなんて着こなしもできちゃいます。

 

防寒性は、ガチのダウンジャケットと比べると少々劣りますが、それでもタウンユースで使う分には十分暖かいです。

 

本家「ホワイトマウンテニアリング」のダウンジャケットは10万円近くします。

それが、ユニクロコラボの12,900円で「ホワイトマウンテニアリング」の気分が味わえるのであれば得ではないでしょうか。(現在7,990円まで値下がり中)

 

2位 ウールブレンド オーバーサイズシャツジャケット

出典: UNIQLO

第2位は、ユニクロ「+J 」の「ウールブレンド オーバーサイズシャツジャケット」です。

 

ウールをブレンドしたシャツジャケットです。

素材もシルエットもとにかく品があります。

 

このシャツジャケットを一枚羽織るだけで、何か様になるんですよね。

 

前ボタンを閉めるとより、フォーマルなスタイルに。

アウターやレイヤーにと着回し力抜群で秋〜春先にかけて活躍してくれます。

マフラーやインナーダウンを着込めば、真冬のアウターとしても十分機能します。

 

「コートほどフォーマルな服装はちょっと、、、かといってダウンジャケットほどカジュアルになりすぎる服装も嫌だな、、、」というときに活躍してくれる一着です。

 

1位 エアリズムボクサーブリーフ(前開き)

出典: UNIQLO

そして、2021年 ユニクロで買ってよかったもの第1位は、「エアリズムボクサーブリーフ(前開き)」です。

 

パンツにエアリズムを採用することで、「ドライ」、「接触冷感」、「抗菌防臭」、「消臭」などの快適機能がプラスされています。

 

肌触りは滑らかで、見た目も艶があり、まるでシルクのパンツのような高級感があります。

 

そして、履き心地がとにかく最高です。

いや、むしろパンツを履いているのさえ分からなくなるぐらい軽くて薄くて肌に馴染みます。

それぐらいパンツの当たりが弱いんです。まさに「珠代パンティーテックス!」です。

 

エアリズムボクサーブリーフ(前開き)」を履くようになってから、コットン素材の普通のパンツがゴワゴワしていると感じるようになり履けなくなりました。

家にあるパンツを全てこの「エアリズムボクサーブリーフ(前開き)」に買い換えたぐらいです。

 

パンツは常に身につけているものなので、もはや体の一部です。

そんな体の一部を全てこの「エアリズムボクサーブリーフ(前開き)」に変えたということから、2021年 ユニクロで買ってよかったもの第1位に選ばさせていただきました。

 

こちらの記事もチェック!

ユニクロ エアリズムボクサーブリーフ(パンツ)の見た目、機能面、履き心地レビュー!の巻

 

おわりに

以上、2021年 ユニクロで買ってよかったものベスト5の紹介でした。

惜しくもベスト5にはランクインしませんでしたが、今年は他にもユニクロの良品アイテムがたくさんありました。

 

ベスト5にランクインしたアイテムたちは、品質・機能面はもちろんのこと、中でも使用頻度が多かったり、これから長く使っていけそうなものが選ばれています。

 

2022年もワクワクできるような製品がユニクロから発売されることを期待しています♪

 

ケンケン
「+J」が今季で終了なのが残念だけど、2022年も新たなブランドとのコラボをしてほしいな
インラインの製品も楽しみニャ
ノラじろう

 

おしまい 

 

0

スポンサーリンク

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

ケンケン

今までに飲んだことのない美味しいコーヒーが飲みたい! 究極の味、「伝説のブルースコーヒー」を探しています。 趣味が高じてコーヒーインストラクター 2級の資格を取得! コーヒーの他に、ファッション、ガジェットなどメンズのライフスタイルを中心にお役立ち情報をお届けします。

-ファッション

Copyright© ケンケンブルース , 2022 All Rights Reserved.