ファッション

ミニマリスト財布!ベルロイ、カードスリーブウォレット1年使用レビュー!の巻

スポンサーリンク

僕の好きなサイトでEVERYDAY CARRYというサイトがあります。

日々持ち歩いている持ち物をユーザーが写真に撮って投稿する海外のサイトです。

海外の人がどんな物を持ち歩いているのか分かるので見ていて楽しいです。

 

そんな中、気付いたのが海外の人はみんな財布が小さい!

日本では男の人でも長財布を持ち歩いている人が多いけれど海外ではほとんどいません。

財布の代わりにカード入れを持ち歩いていたり、お札をマネークリップでとめていたり、大きくても二つ折りの財布がほとんどです。

 

ケンケン
海外はカード決済が基本でキャッシュレス化が進んでいたり、ドルも日本でいう100円までが紙幣だから硬貨もあまり持たなくて良いんだよね
これも文化の違いだニャ
ノラじろう

 

見ていてスタイリッシュでカッコイイな〜と思うようになり、海外の文化に影響を受けて僕も小さい財布を持つことにしました!

 

単純だニャ〜
ノラじろう

 

EVERYDAY CARRYの持ち歩いてる財布でよく見かけたのがBELLROY(ベルロイ)の財布でした

ミニマリスト御用達のブランドで、見た目もシンプルでレザーの質感も良さそうだったので僕も購入することにしました!

僕が購入したのは、BELLROY(ベルロイ)のCard Sleeve Wallet(カードスリーブウォレット)!

財布というよりカードケースだニャ!

これはだいぶ小さいニャ〜

ノラじろう
ケンケン
小銭も入らないカードケースタイプの財布だけど、購入して1年、工夫すれば意外と使えるよ
ホントかニャ〜
ノラじろう
ケンケン
今日はそんなカードスリーブウォレットの僕なりの使い方や、1年使ってみた経年変化や使用感をレビューしていきたいと思います。
そいつは楽しみだニャ
ノラじろう

 

ベルロイとは?

BELLROY(ベルロイ)はオーストラリアのレザーウォレットブランドです。

財布をスリムにをモットーにかさばらず、スリムでスマートな財布を作り続けています。

レザーにもこだわり、最高級の品質でゴールドランクのレザー・ワーキング・グループのなめし工場で調達したベジタブル・タンニング・レザーが使用されています。

 

ケンケン
スリムな財布にする為に、レザーとレザーが重なって分厚くならないように量と枚数を減らして、それでいて収納力は維持するよう工夫されて作られているんだ
無駄を無くしてスリムでスマートな財布になっているニャ
ノラじろう

 

ベルロイ カードスリーブウォレット

外観

それでは早速、財布の外観を見ていきましょう!

僕が購入したベルロイのカードスリーブウォレットがこれ!!

カラーはブラックです。

1年使っているのでそれなりに使用感があります。

 

背面はこんな感じ!

背面の収納ポケットにお札を入れてます。

下側にベルロイのロゴのフクロウが刻印されています。

 

スペック

サイズ

カードスリーブウォレットのサイズは縦10.3㎝ × 横7.1㎝ × 厚さ0.3㎜です。

カードより一周り大きいサイズです。

 

ペットボトルと比較するとこれぐらいの大きさ!

財布にしてはかなり小さいです。

 

重さ

重さは財布単体で18g!軽い!

 

 

ポケット数と収納力

財布には3つのポケットが付いています。

 

まず前面に1つ。

前面のポケットは3つのポケットの中でも一番収納力がない箇所で、カードならMAX3枚程度、皮に負担をかけたくないなら1枚入れる程度に留めておいた方が良いと思います。

僕も、ここにはレシートなどをたまに入れる程度で基本は使っていません。

 

次にメインとなる中央です。

ここのポケットが一番大きくてカード入れに使っています。

収納力はカード8枚ぐらい入ります。

10枚以上収納も可能ですがこちらも皮に負担がかかるのでおすすめしません。

 

最後に背面です。

ここにはいつも三つ折りにしたお札を入れています。

お札は、頑張れば20枚ほど入れようと思えば入れれますが、基本5枚〜10枚ぐらいがベストだと思います。

 

そもそも財布がいっぱいになるほどお金持ってないニャ!
ノラじろう
ケンケン
その通り!(汗)

 

 

財布の中身と使い方

カードスリーブウォレット背面にプルタブが付いています。

 

プルタブをつまんで上に引っ張ると、

 

中央のポケットからカードが取り出せます。

カードが、スムーズにサッと取り出せて便利です。

 

カードは4枚入れています。

左から免許証、保険証、クレジットカード、デビット付きキャッシュカードです。

カード数はなるべく増やさないように、同じジャンルのものは各1枚づつ、ポイントカードは持たないようにしています。

(いつもは使わない病院の診察券やサブのキャッシュカード、サブのクレジットカードなどは別のカードケースに入れて、カバンの中に入れて保管しています。)

 

 

財布のカード4枚

 

・免許証

車の運転や身分証に使うので必需品です。

 

・保険証

外出時、風邪や怪我をして緊急で病院に行くことになった時に必要なので持ち歩いています。

ただ、もし病院に行くことがあっても大概は家から行くことになると思うので、わざわざ持ち歩かなくても良いのかなとも思っています。

でも、出先で何があるか分からないので、一応財布に入れてる感じです。名前の通りもしもの時の保険です。

 

・クレジットカード

クレジットカードはJCB CARD Wを使っています。

39歳以下が持てるJCBのプロパー(公式)カードで年会費もかかりません。

さらにポイント還元も普通のJCBカードより高いので39歳以下におすすめのカードです。

 

・デビット付きキャッシュカード

キャッシュカードに住信SBIネット銀行のミライノ デビット(Mastercard)を使っています。

お金をおろすのはもちろん、お店によってはクレジットカードのJCBが使えないところもあったりするので、もしもの時の為にデビット付きキャッシュカードにしています。

ミライノ デビットはマスターカードにしました。

 

カード4枚は少ないようにも思いますが、意外とこれで不便に感じたことはありません。

お金関係もJCB CARD Wとミライノ デビット(Mastercard)の2枚があれば、外出時の支払いはほとんどできます。

それに、電子マネーやQRコード決済も普及してきたのでそれらを使えば、ほぼ現金を使うこともありません。

この全てに対応していない時用の為に、お札を数枚入れています。

 

ケンケン
カードスリーブウォレットのような小さい財布でもクレジット、デビット、電子マネー、QRコード決済これらを上手く利用すれば、不自由なく使うことができるよ

 

1年使った感想

良かった点

パンツのポケットが膨らまなくてスッキリ見える

ここからは、1年使って良かった点や、悪かった点をあげていきたいと思います。

まずは良かった点!

ベルロイはスリムな財布をモットーに作っているだけあって、このカードスリーブウォレットもかなり薄いです。

カード4枚、お札5枚で財布の厚さは僅か0.7㎜程度です。

 

財布をパンツの後ろポケットに入れても、

 

あまり膨らまず、スッキリ!

 

ケンケン
スマホや財布をポケットに入れてパンツが膨らんで形が変わるのが好きじゃないんだよね。

カードスリーブウォレットならほとんど膨らまず、目立たないのが良いよね。

 

軽い

カードスリーブウォレットなにより軽いです、

財布単体で18g!

 

カード4枚、お札5枚入れても40gです。これでも軽い!

 

ケンケン
財布が重いとパンツがズレ落ちてくることもあるけど、軽いとそういう心配もないよね

 

レザーの質が良く、経年変化も楽しめる

レザーはベジタブル・タンニング・レザーが使われているだけあって品質が良いです。

ベジタブル・タンニング・レザーの特徴として使い込むほどに艶が出て風合いが増すのと、型崩れもしにくく丈夫です。

見た目に安っぽさもなく、仕事場でも使えて大人が持っていても恥ずかしくないです。

 

そしてなにより、ベジタブル・タンニング・レザーの良さは経年変化が楽しめることです。

 

購入した直後の財布がこちら!

 

それが1年も使うと色艶が増し、風合いも出て皮も柔らかくなりました。

 

ケンケン
こうやって自分だけの財布に育って行くのも経年変化の楽しみだよね

 

悪かった点

値段はそれなりにする

次に悪かった点です。

良いレザーが使われているだけあって、少々値段がお高いです。

僕のカードスリーブウォレットでも7,000円近くします。

カードケースにしてはお高い方かと思います。

 

ちなみに、同じベルロイでもさらに大きいタイプの財布だと2〜3万円ぐらいします。

 

ケンケン
ただ、ブランド物の財布なんかと比べると安い方なんだけどね

 

小銭入れ問題

カードスリーブウォレットを使う上で誰もが不満に思うであろうポイントが小銭入れ問題です。

カードケースなので小銭入れがありません。

なので、現金で買い物した時にお釣りの小銭はパンツのポケットに入れるなどしなければなりません。

 

僕は、お釣りの小銭はポケットに入れて、家に帰ったら小銭入れに貯金しています。

小銭入れがいっぱいになったら、銀行や郵便局に持って行って両替してもらいます。

 

 

出かける時は小銭を持ち歩かない

お釣りで小銭が出たらポケットに入れて、家に持ち帰り貯金する

小銭入れがいっぱいになれば銀行や郵便局で両替する

 

というルールを決めておけば、意外と財布に小銭入れがなくてもやっていけます。

 

 

もし、それでも小銭入れは欲しいという人は、ベルロイ ノートスリーブ ウォレットがおすすめです。

ケンケン
こちらは小銭入れも付いているタイプで、ベルロイ1番人気の商品なんだ!

 

おわりに

以上、ベルロイ カードスリーブウォレットを1年使ったレビューでした。

普通の財布に比べるとカードケースタイプはそれなりの制限もあるけれど、キャッシュレス決済をメインにすれば意外と使えます。

実際、僕もこの1年カードスリーブウォレットを使っていて、普通の財布に戻そうと思うことはありませんでした。

 

むしろ、財布が小さく薄く軽くなり、レザーの経年変化も楽しめてメリットの方が多かったです。

 

電子マネーや、QRコード決済も普及しつつある今、これからの財布はこれぐらいスリムでコンパクトな物で良いのかもしれません。

 

ケンケン
財布の重さから解放されると、もう2度と前の普通の財布には戻れないよね
吾輩はキャッシュレスより現金の方が好きだニャ
ノラじろう
ケンケン
まさに、ネコに小判だね
大きなお世話ニャ!
ノラじろう

おしまい 

 

こちらもCHECK

ミニマリストの持ち物リスト! 〜メンズの日帰りお出かけ編〜の巻

僕は、徹底的に物をなくして必要最低限の物だけで生活する程のハードなミニマリストではないけれど、重複するような物や無駄な物を極力持たないように心がけています。 多くの物を持たず!自分の持ち物は把握できる ...

続きを見る

 

ケンケン
この記事が良かったと思ったら是非"グッドボタン"とTwitterフォローしてくれると嬉しいです!
ヨロシクニャ!
ノラじろう
1+

スポンサーリンク

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

ケンケン

今までに飲んだことのない美味しいコーヒーが飲みたい! 究極の味、「伝説のブルースコーヒー」を探しています。 趣味が高じてコーヒーインストラクター 2級の資格を取得! コーヒーの他に、ファッション、ガジェットなどメンズのライフスタイルを中心にお役立ち情報をお届けします。

-ファッション
-, ,

Copyright© ケンケンブルース , 2021 All Rights Reserved.