IT・ガジェット

iPhone 8→iPhone 13 miniに買い換えて良いところ悪いところ!比較!の巻

スポンサーリンク

 

iPhone 8からiPhone 13 miniに買い換えました!

 

iPhone 8は4年ぐらい前の機種なので、進化したiPhone 13 miniに満足しています。

 

ただ、

「サイズ感は?」

「指紋認証から顔認証に変わって使い心地は?」

など気になっている人もいるかもしれません。

 

そこで、iPhone 8からiPhone 13 miniに買い換えて良いところ悪いところをまとめてみました。

iPhone 8やそれ以前のモデルを使っている人の買い換えの参考になれば幸いです。

 

ケンケン
iPhone 13 miniを1週間使ってみた感想だよ
良いところは7つ、悪いところは4つあるニャ
ノラじろう

 

iPhone 8→iPhone 13 miniに買い換えて良いところ

まずは、iPhone 8からiPhone 13 miniに買い換えて良いと感じたところの紹介です。

 

良いところは、以下の7つです。

・バッテリー長持ち

・サイズがさらに小さく持ちやすく

・画面のサイズ・明るさアップ

・カメラ性能アップ

・裏で起動してるアプリが落ちない

・通信速度が速い(はず)

・MugSafe対応

 

順番に説明していきます。

 

バッテリー長持ち

iPhone 13 miniに変えて、バッテリーの持ちが長くなりました。

iPhone 8のバッテリーがヘタっていたのもありますが、それを差し引いてもかなり持ちが良くなっています。

 

iPhone 8のときは、ネットやLINEを2〜3時間でもするとバッテリーが大幅に減っていました。

iPhone 13 miniは、同じような使い方をしても50%以上バッテリーが残っています。

 

ただ、ゲームをしたりカメラを頻繁に使うとさすがに、減りは激しくなります。

 

それでも、朝外出して音楽を聴いたり、ネットやLINEをするぐらいなら一日余裕で持つようになりました。

 

 

サイズがさらに小さく持ちやすく

iPhone 8と比べてiPhone 13 miniは、サイズがさらに小さくなって持ちやすくなりました。

[左 iPhone 13 mini 右 iPhone 8]

iPhone 8がバキバキなのは無視してください。(汗)

iPhone 13 miniの縦サイズが5mmほど小さくなりました。

 

これにより、iPhoneを持ったときの重心のバランスが良くなり持ちやすいです。

 

iPhone 8はやや上に重心があり、前方に負荷がかかっていました。

 

iPhone 13 miniは、使いやすさ・デザイン的に縦横の比率のバランスがちょうど良く、ベストな重量とサイス感だと思います。

画面の上端にも親指が余裕で届きます。

 

画面のサイズ・明るさアップ

iPhone 13 miniは、iPhone 8よりサイズが小さくなっているにもかかわらず、画面サイズは大きくなっているので一度に見れる情報量が多くなっています。

[左 iPhone 13 mini 右 iPhone 8]

iPhone 8の画面がバキバキなのも無視してください。(汗)

iPhone 13 miniにはノッチがあり、M字になっているのは気になりますが、画面サイズは大きくなって見やすいです。

 

また、iPhone 8の標準の輝度が625ニトだったのに対して、iPhone 13 miniは標準の輝度が800ニトになり、より明るくなりました。

輝度が明るくなったことで視認性も上がりました。

 

特に日光の下でもはっきりと液晶が映ります。

 

と、画面のサイズと明るさがアップしたことで、視認性はかなり向上しました。

 

カメラ性能アップ

今回、iPhone 13 miniの一番のアップデートはやはりカメラ性能のアップではないでしょうか。

 

「シネマティックモード」が新たに追加され、被写体をタップすると背景がボケて、まるで映画のような動画が撮影できるようになりました。

 

撮影中、別の被写体をタップすると、そちらにフォーカスポイントも切り替わります。

好きな被写体をタップして背景をぼかすことができるので、動画撮影が楽しいです。

 

背景がボケるだけで、一気に雰囲気のある動画になりますね。

 

他にも写真の画質が上がっているのはもちろんですが、特に暗所の撮影に強くなりました。

夜、電気を消して真っ暗な部屋で冷蔵庫を撮影してみました。

[左 iPhone 13 mini 右 iPhone 8]

iPhone 8は暗く、画質も荒くなっています。

一方、iPhone 13 miniは明るくはっきりと写っていて画質も荒くなっていません。

 

他にも手ぶれ補正強化や広角カメラなどなどカメラ性能は大幅にアップしています。

 

裏で起動してるアプリが落ちない

アプリをいくつか操作していても裏で起動してるアプリが落ちにくくなりました。

iPhone 8のときは、いくつかのアプリを連続で操作していると、最初に起動していたアプリが落ちているなんてことがありました。

 

例えば、「乗換案内」のアプリで乗る電車の時間を確認して、電車に乗ります。

乗車中、Safariや音楽を聴いて、再度乗り換えの確認をしようと「乗換案内」を開くとアプリが落ちていて再度検索しないといけないなんてことが多々ありました。

 

iPhone 13 miniは、電車でいくつかアプリを操作していても「乗換案内」が裏で落ちて、再度検索し直さなければならないという問題も起こりにくくなりました。

 

これは、iPhone 8のメモリ(RAM)容量が2GBだったのに対して、iPhone 13 miniはメモリ(RAM)容量が4GBに増えたところが大きいです。

これにより、アプリが落ちにくくなっただけでなく、全体の動きがスムーズになり、ゲームなどの重い操作も快適に動作したりとストレスがなくなりました。

 

通信速度が速い(はず)

iPhone 8は通信の回線が4Gまででしたが、iPhone 13 miniは5Gに対応しています。

5Gに対応したことで、通信速度が速くなった(はず)です。

 

「はず」というのは、僕がまだ4G回線の通信会社を利用していて5Gがまだ体験できていないからです。

まだ、5Gの恩恵は受けていませんが、4Gより速いのは目に見えているので良いところに挙げさせてもらいました。

 

今後、5Gの回線が利用できるようになれば、あらためてレポートしたいと思います。

 

MugSafe対応

出典: Apple

iPhone 13 miniは、MugSafe充電に対応しました。

MugSafeは、Appleが開発したワイヤレス充電可能な磁石です。

磁石なのでiPhoneの背面にくっ付けて充電することができます。

 

iPhone 8もワイヤレス充電の「Qi」には対応していましたが、磁石じゃないので、充電器に置いておく必要がありiPhoneを操作しながらの充電ができませんでした。

MugSafeは、磁石でくっ付いてくれるので、iPhoneを操作しながら充電することができます。

 

また、車の車載ホルダーをMugSafeにすると、くっ付けるだけで充電してくれて、取り回しが非常に楽になります。

出典:  Amazon

 

iPhone 8→iPhone 13 miniに買い換えて悪いところ

ここからは、iPhone 8からiPhone 13 miniに買い換えて悪いと感じたところを紹介していきます。

 

良いところは、以下の4つです。

・バッテリー%表示ができない

・マスク着用時の顔認証ができない

・レンズが大きい

・SE2と比べると価格は割高

 

順番に説明していきます。

 

バッテリー%表示ができない

iPhone 8ではバッテリーの残量を%で表示できましたが、iPhone 13 miniではバッテリーの%表示ができなくなりました。

そのため、あとどれぐらいバッテリーの残量があるのか、分かりにくくなりました。

 

ただ、iOS 14以降、ホーム画面でウィジェットを使えるようになったので、バッテリーのウィジェットを追加すれば%表示することができ、この問題は解決します。

バッテリーのウィジェットを追加する方法は、ホーム画面で、何も表示されていない部分をアプリが小刻みに揺れ始めるまで長押します。

左上隅の「+」追加ボタンをタップします。

ウィジェットの「バッテリー」選択して、三択のウィジェットサイズの中から好きなサイズを選択して「ウィジェットを追加」をタップします。

最後に「完了」をタップすれば「バッテリー」のウィジェットが追加されます。

 

マスク着用時の顔認証ができない

iPhone 13 miniのロック解除は顔認証ですが、マスクをしていると顔認証できずロックが解除されません。

iPhone 8からiPhone 13 miniに買い換えるにあたり、みなさん一番懸念されているのがこの点ではないでしょうか。

 

コロナでマスクを付けて外出するのが当たり前になってしまいました。

そのため、外出時は顔認証が使えないので、パスコードを入力する必要があります。

この作業がやはり面倒といえば面倒です。

 

もうこればっかりは慣れるしかありません。

 

この手間を少しでも楽にするために、

・パスコードを4桁に変えて入力の手数を減らす。(セキュリティはゆるくなりますが)

・アップルウォッチを付ける。(アップルウォッチを装着していれば顔認証やパスコードなしでロック解除してくれます。)

 

といった工夫をすれば少しはマスク着用時の顔認証ができない問題は改善されます。

 

レンズが大きい

iPhone 13 miniはカメラ機能がアップした分、レンズも大きくなりました。

レンズが大きくなったことで3つほど気になる問題点がありました。

 

机に置いたときにiPhoneがグラつく

カメラ部分が出っ張っているため、iPhoneを机に置いたときにフラットになりません。

そのため、iPhoneが机の上でグラつきます。

レンズも直に机と触れているので、傷が付きそうで怖いです。

 

僕はApple純正のケースを付けることで、その問題点を解決しました。

Apple純正のケースを装着すると、カメラ周りに縁ができ、カメラの出っ張りを抑えてくれます。

 

机に置いてもフラットになってグラつきません。

Apple純正のケースなので、装着感も良くiPhoneのデザインも損なわれません。

 

iPhone 13 miniの購入を検討されている人はアップル純正のケースとセットで買うことをおすすめします。

iPhone 13 miniのアップル純正レザーケースの使い心地はこちらの記事で詳しく解説しています。

iPhone 13 mini アップル純正レザーケース [ミッドナイト]レビュー!の巻

 

 

レンズ周りに付いた汚れやほこりを除去しにくい

レンズが2つ付いていることによって、レンズ周りに付いた汚れやほこりを除去しにくくなりました。

特にレンズとレンズの隙間が狭いので掃除がしにくいです。

 

カメラを向けられたときに威圧感がある

レンズが大きい分、カメラを向けられたときの威圧感もそれなりにあります。

使っている側は気になりませんが、向けられている側からすると気になる人もいるかもしれません。

 

レンズを意識してしまい、自然な表情の写真を撮りたいときに、邪魔になる可能性もなきにしもあらずです。

 

SE2と比べると価格は割高

iPhone 8やそれ以前のモデルからの買い換えを検討されている人の中には、iPhone SE2も視野に入れている人も多いのではないでしょうか。

 

SE2はコロナ禍でマスク必須の中、指紋認証が使えるといったメリットがあります。

さらに、価格もiPhone 13 miniと比べて安いです。

 

iPhone SE2は、Appleストアでの販売価格は、128GBで55,800円(税込)です、

 

 

一方、iPhone 13 miniは128GBで86,800円(税込)です。

iPhone 13 miniの方が、およそ3万円ほど高い価格設定になっています。

「高機能なカメラはいらない」

「指紋認証が良い」

「安くスマホを手に入れたい」

など、iPhone SE2も視野に入れている人からすると、iPhone 13 miniは割高に感じられるかもしれません。

 

ちなみに、iPhone 13 mini 128GBを4キャリアで購入するならどこが一番安いか調べてみました。

4キャリアで新規に購入したとき価格比較はこちら。

docomo au SoftBank 楽天モバイル

iPhone 13 mini 128GB

価格

 

 

98,208円

 

 

101,070円

 

 

101,520円

 

 

86,780円

4キャリアの中で、楽天モバイルが86,780円と最安です。

また各キャリア、他社から乗り換え(MNP)で、およそ2万円ほどの割引やキャッシュバックがあるので、それらを利用すれば、より安く購入できます。

 

楽天モバイルの場合、他社から乗り換え(MNP)を利用すれば、20,000ポイント還元で実質66,780円でiPhone 13 mini 128GBが手に入ります。

できるだけ安くiPhone 13 miniを購入するのであれば楽天モバイルがおすすめです。

楽天モバイル 料金ページ

 

おわりに

以上、iPhone 8からiPhone 13 miniに買い換えて良いところ悪いところのまとめでした。

良いところと悪いところを踏まえた上で、僕はiPhone 13 miniを買って良かったなと思っています。

 

iPhone 8がボロボロだったというのもありますが、性能や使い心地が格段に上がりました。

マスク時にロック解除できないといった、一部不便な点はありますが、それ以外の悪いところについては、おおかた目をつぶることができました。

 

むしろ、悪いところが気にならないぐらいiPhone 13 miniの魅力が上回っていました。

あくまでも僕個人の感想ですが、iPhone 8から買い換えても後悔しないと思います。

 

ケンケン
iPhone 8にもう戻れないぐらい僕は満足しているよ
参考になったかニャ!?
ノラじろう

 

0

スポンサーリンク

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

ケンケン

今までに飲んだことのない美味しいコーヒーが飲みたい! 究極の味、「伝説のブルースコーヒー」を探しています。 趣味が高じてコーヒーインストラクター 2級の資格を取得! コーヒーの他に、ファッション、ガジェットなどメンズのライフスタイルを中心にお役立ち情報をお届けします。

-IT・ガジェット

Copyright© ケンケンブルース , 2021 All Rights Reserved.