ライフスタイル

タイムズ カーシェアの使い方を解説!予約から返却までの流れ!の巻

スポンサーリンク

僕はタイムズのカーシェアを結構な頻度で利用しています。

乗りたい時にどこでもすぐに車を借りれて本当に便利です。

 

今回は、そんなタイムズのカーシェアの使い方を解説したいと思います。

入会はしたものの、使い方がいまいちわからない!って人の参考になったら幸いです。

 

ケンケン
予約から返却までの流れを解説していくよ
ドライブしたいニャー!
ノラじろう

 

予約

今回、入会の手順については省略します。

まだ入会していない人は、公式のサイトから入会の手順に従って入会しておいて下さい。

 

まずは、タイムズ カーシェアのアプリを起動します。

アプリをお持ちでない人は、こちらからダウンロード。

 

借りたい時間を入力します。

 

借りたい時間を入力したら、続いて利用時間を入力します。

 

料金表は以下の通りです。

ベーシック ミドル プレミアム
時間料金 220円/15分
最大時間料金 6時間まで 4,290円
12時間まで 5,500円
24時間まで 6,600円
36時間まで 8,800円
48時間まで 9,900円
72時間まで 14,300円
以降1日毎 5,500円
ナイトパック
(18:00-翌9:00)
2,640円
距離料金 16円/km

・時間料金:6時間以上ご利用で利用開始時からの走行距離に対して課金

・ナイトパック:利用開始時からの走行距離に対して課金

 

 

利用時間を入力したら、マップから借りた場所のパーキングを選択します。

借りたい時間と利用時間内で、使える車があるパーキングが黄色のアイコンで表示されます。

使える車がないパーキングは白のアイコンで表示されます。

黄色のアイコンで表示されたパーキングから、借りたい車を選びます。

車のグレードは「ベーシック」、「ミドル」、「プレミアム」の3タイプから選びます。

基本は、「ベーシック」と「ミドル」が多くて、「プレミアム」を置いているパーキングは少ないです。

 

借りたい車を選ぶと、予約内容確認ページに移動して、安心保証サービスに加入するか聞かれるので「加入する」、「加入しない」を選びます。

安心保証サービスの加入料金は、1回の利用につき330円かかります。

安心保証サービスに加入しておくと、事故やタイヤのパンク、バッテリーあがりなど、もしもの時に保証が受けられます。

僕は念のために毎回加入しています。

安心保証サービスについて詳しくはこちら

 

予約内容を確認して「予約確定」をクリックします。

 

ログインパスワードを入れるよう指示されるので、ログインパスワードを入力します。

 

これで予約は完了です!

 

登録しているメールアドレスにも「予約登録完了」のメールが届きます。

 

 

車の借り方

予約を完了して、利用開始時間になったら予約したパーキングに向かいます。

ちなみに、タイムズのカーシェアは予約した 10分前から利用できます。

出発前の準備時間として10分が設けられているので、少しでも長く利用したい人は利用開始の10分前にはパーキングに到着しておきましょう。

 

と言いながら僕は利用開始時間から5分経過してパーキングに到着!完全に遅刻!!

 

まずは、予約した車の前に置いてある看板スタンドをどかします。

車発車後に看板スタンドは元の場所に戻すので、とりあえず車を出すのに邪魔にならないところに一時的に避難させておきます。

 

次に後部座席の右側の三角窓か、後ろ窓の右側にカード読み取りのステッカーが貼ってあるので、そこに会員カードをかざします。

会員カードをかざすと「ピピッ」と音が鳴って、ドアロックが解除されます。

 

車に乗ると、ダッシュボードにキーボックスがあるので、車のキーを取り出します。

 

車のエンジンをかけたらナビに「メッセージを受信しました」と表示されるので、「はい」をタッチします。

 

車をパーキングから出して、看板スタンドを元の場所に戻しておきます。

別の車に駐車される事がないよう、看板スタンドはしっかり置いておきましょう。

これで車を無事に借りることができました。

 

給油のやり方

運転中、ガソリンが少ない時は給油をします。

運転席のドアに付いている黄色いプラスチックケースから給油・洗車カードを取り出します。

この給油・洗車カードを使って給油します。

ガソリン代は無料です。

 

給油をすると30分の料金が割引になります。

 

水洗い洗車も30分の料金が割引になります。

 

給油と水洗い洗車で60分の料金が割引になります。

 

給油・洗車について詳しくはこちら

 

車の返し方

最後に、車を利用し終えたら元のパーキングに戻ってきて返却手続きを行います。

 

看板スタンドを再びどかして、車を駐車します。

 

車のエンジンを止めて、ダッシュボードにあるキーボックスに車のキーを戻します。

 

車から降りて、カード読み取りのステッカーに会員カードをかざして車の鍵を閉めます。

 

看板スタンドを元に戻して、返却は終了です。

 

返却を終えると、タイムズ カーシェアから返却証のメールが届いているのでチェックしておきましょう。

 

おわりに

以上、タイムズのカーシェアの使い方でした。

予約から返却までやってみれば意外と簡単にできると思います。

 

乗りたい時にパッと借りれて気軽に使えるのがタイムズ カーシェアの良いところです。

皆さんもタイムズのカーシェアで楽しいカーライフを満喫しましょう♪

 

ケンケン
自宅付近や外出先から、いつでもどこでも借りれるのは便利だよね
次はどこへ行こうかニャ
ノラじろう

 

おしまい 

 

0

スポンサーリンク

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

ケンケン

多くを持たず!持ち物は把握できる範囲で!使うのはお気に入りの物を!をモットーにゆる〜く生活している自称意識低い系ミニマリスト。 愛用品や暮らしのお役立ち情報をブログで紹介。 コーヒーと猫とスプラトゥーンが好き。

-ライフスタイル

Copyright© KENKEN BLUES ケンケンブルース , 2021 All Rights Reserved.