ライフスタイル

RT ルイボスティーお試しセット購入!種類や味は?の巻

スポンサーリンク

僕が一番好きな飲み物、コーヒー!

そのコーヒーと同じぐらい好きな飲み物があります。

それがルイボスティー!

 

いつも家で飲んでいるお茶はもっぱらルイボスティーです。

ノンカロリーで、花粉症などのアレルギー改善やアンチエイジング、ノンカフェインで夜でも飲めるなど様々な効能があって飲みやすいお茶だからです。

 

そして何よりルイボスティーの香りや味が好きです。

コーヒーや紅茶もそうですが香りのある飲み物に目がないです。

 

いつもはスーパーで安いルイボスティーのティーバッグをまとめて買っていますが、たまにはちょっと良い茶葉のものも飲んでみたいと思い色々探していたら見つけたのがこちら!

最高級オーガニック茶葉使用 RT ルイボスティーです!

出典: https://www.rtroom.co.jp/SHOP/RT000003.html

 

ルイボスティーを専門に扱っているお店で、こだわった厳選された茶葉を使用しているなど、ルイボスティー好きからすると興味のある内容だったのでとりあえずお試しセットを注文してみました!

RT定番4種入りの「ルイボスティーお試しセット」

「ルイボスティー・スタンダード」

「ルイボスティー・オリジナル」

「グリーン・ルイボスティー」

「溶かして飲むルイボスティー《パウダータイプ》」

の4種類が入ったセットです。

実際に、試飲して味比べをしていきたいと思います。

 

ケンケン
4種類それぞれどう違うのか味見していくよ
色々な味が楽しめてワクワクニャ♪
ノラじろう

 

RT ルイボスティーお試しセット購入!種類や味は?

RT ルイボスティーって何?

出典: https://www.rtroom.co.jp/hpgen/HPB/categories/102231.html

最高級のルイボスティー

RT ルイボスティーは、全生産用の0.3%未満しか取れない「最高等級」とされる茶葉のみを使用しています。

最高級茶葉以外のルイボスティーを混ぜることなく「最高級茶葉100%使用」から、味や香りも最高級の味わいです。

 

ケンケン
コーヒー豆で言う所の「スペシャルティコーヒー」や、牛肉の「A5」の高級ランクがあるけど、それのルイボスティー版だよね

 

オーガニック栽培

RT ルイボスティーは、国際的な第一級オーガニック認証機関であるECOCERT[エコサート]や、有機JAS(日本)、USDA ORGANIC(アメリカ)など、世界の主な有機認証制度の厳しい基準をクリアした土壌で育った健やかなルイボスティーです。

 

オーガニックだから、妊娠している人や、小さな子供でも安心して飲めるニャ
ノラじろう

 

RT ルイボスティー お試しセット 飲んでみた!

僕が今回購入したRT ルイボスティーセットには、

 

・「ルイボスティー・スタンダード」

・「ルイボスティー・オリジナル」

・「グリーン・ルイボスティー」

・「溶かして飲むルイボスティー《パウダータイプ》」

 

の4種類が入っていました。

1日1ℓ飲んでも3週間分の量です。

 

では、それぞれの特徴や味の違いをみていきましょう!

 

ルイボスティー・スタンダード

まずは、最もスタンダードな煮出し用の「ルイボスティー・スタンダード」です。

 

中には8包入っています。

 

ヤカンや鍋に約1.5リットルの水とルイボスティー1包を入れて、火にかけ5~15分間煮出します。

熱々で飲むのも良いですし、冷蔵庫で冷やしてキンキンに冷えたルイボスティーを飲むなど、好みや気分に合わせて飲み方を選びましょう。

 

熱々も美味しかったですが、特に美味しいと思ったのが冷やしたたルイボスティーでした。

いつも、スーパーで買って飲んでいるものよりクリアな味わいで、クセがなくそれでいてルイボスティーの香りと味がしっかり出ています。

RT ルイボスティーを飲んで気づきましたが、いつも飲んでいたものには若干の独特な風味が混ざっていました。

これが薬品臭的なものなのか、茶葉本来の匂いなのかは分かりませんが、断然RT ルイボスティーの方が良い香りと味で美味しかったです♪

 

ルイボスティー・オリジナル

次に、先ほどの「ルイボスティー・スタンダード」が煮出し用だったのに対して、より手軽に飲めるようティーバッグになったのが、「ルイボスティー・オリジナル」です。

 

中には3包入っています。

 

マグカップやティーカップにティーバッグを入れ、沸かしたてのお湯を注いで5分ほど蒸らせば出来上がり!

先ほどの「ルイボスティー・スタンダード」と味はほとんど変わらないかな!

でも、先ほどは煮出さなければならなっかたのに対し、お湯を注いで蒸らすだけで出来上がるのでお手軽なのが良いですね。

味もほぼ同じだし、どちらかというと温かいルイボスティーがいますぐ飲みたいって時におすすめかも!

 

グリーン・ルイボスティー

続いて、発酵させずに仕上げた「グリーン・ルイボスティー」です。

ほうじ茶のような香ばしさと、すっきりとした飲み心地で活性酸素を抑えるフラボノイドなどのSOD様酵素をより多く含んでいるのが特徴です。

 

中には5包入っています。

 

ティーポットやティーカップにグリーンルイボスティー1包を入れ、沸かしたてのお湯を注いで3分ほど蒸らせば出来上がり!

先ほどまでのスタンダードやオリジナルと違って青々しい渋みがあってこれはこれで美味しい!

ほうじ茶や緑茶をルイボスティーとブレンドしたような味わいで大人のルイボスティーって感じです。

 

和菓子や和食に合うとのことですが、確かにどこか「和」を感じられるルイボスティーです。

 

溶かして飲むルイボスティー《パウダータイプ》

最後は、スティックタイプの溶かして飲むルイボスティー《パウダータイプ》です。

有機栽培された最高等級のルイボスティーを、≪スプレードライ製法≫で溶けやすいパウダーに仕上げたタイプです。

 

中には1包入っています。

 

RT ルイボスティーが細かなパウダーになっています。

 

水またはお湯(約200cc)を容器に入れれば出来上がり!

「ルイボスティー・オリジナル」よりもさらにお手軽にRT ルイボスティーが飲めます。

しかも、こちらは水にも溶けてくれるので冷たいルイボスティーが今すぐ飲みたいって時にもおすすめです。

味も本当にパウダーに水を入れただけなの!?と通常のRT ルイボスティーと同じくらい美味しいです。

 

スティックタイプはバニラアイスにかけて食べたりしても美味しいかも♪

 

おわりに

以上、RT ルイボスティーお試しセットそれぞれの特徴や試飲した感想でした。

まず、主となる「ルイボスティー・スタンダード」がとにかく美味しいです。

ルイボスティーなんてそこまで味も変わらないだろうと思っていましたが、RT ルイボスティーは明らかに違います。

もしかしたらスペシャルティコーヒーと似ているかもしれません。

クリアですっきりしているけれど味と香りはしっかりしている。

そういった印象を受けました。

 

ベースがしっかりしているので、他の3種類ももちろん美味しかったし、色々試飲できて楽しかったです。

価格は、スーパーに売っているルイボスティーと比べると少し値は張りますが、それだけ品質にもこだわっているな感じました。

何より、ルイボスティーの知らない世界が垣間見れて勉強になりました。

 

色々な味が楽しめる「RT ルイボスティーお試しセット」おすすめです♪

 

ケンケン
これからコーヒーの他にルイボスティーにもハマっていきそうだよ
ルイボスティーも奥が深いニャ
ノラじろう

 

おしまい 

RT定番4種入りの「ルイボスティーお試しセット」



 

0

スポンサーリンク

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

ケンケン

今までに飲んだことのない美味しいコーヒーが飲みたい! 究極の味、「伝説のブルースコーヒー」を探しています。 趣味が高じてコーヒーインストラクター 2級の資格を取得! コーヒーの他に、ファッション、ガジェットなどメンズのライフスタイルを中心にお役立ち情報をお届けします。

-ライフスタイル

Copyright© ケンケンブルース , 2021 All Rights Reserved.