ライフスタイル

危険!ジェイソンマークでスエードのスニーカーを洗う時は気をつけろ!の巻

スポンサーリンク

スニーカークリーナーとして優秀なジェイソンマーク。

僕も汚れたスニーカーはジェイソンマークを使って綺麗にしており、本当にお世話になっているシューケア用品です。

 

しかし!

ジェイソンマークを使う上で気を付けなければならないことがあります!

何も知らずに使うと、もしかしたら取り返しのつかないことになるかもしれません!

特にスエードのスニーカーを洗う時は要注意です!!

 

そこで、今回はジェイソンマークでスエードのスニーカーを洗う時に気を付けなければならないことをご紹介します。

是非、皆さんも参考にして頂ければ幸いです。

 

ケンケン
実際に僕はジェイソンマークでスエードのスニーカーを洗って取り返しのつかない失敗をしてしまったよ

それは注意しないといけないニャ
ノラじろう

 

危険!ジェイソンマークでスエードのスニーカーを洗う時は気をつけろ!

ジェイソンマーク付属のブラシはスニーカーを傷付ける可能性あり

ジェイソンマークのキットにはスニーカー洗浄クリーナとスニーカー洗浄ブラシのセットが入っています。

 

このうちのスニーカー洗浄ブラシ、実はこのブラシ汚れを落とす為に作られているので非常に毛が硬いです!

風呂掃除で使うタワシぐらいの硬さはあります。

なので、このブラシでスニーカーのナイーブな素材、特にスエードなどをゴシゴシするとダメージを受ける可能性があります。

 

僕のお気に入りのスニーカー、オニツカタイガー メキシコ66!!

実際、僕はこのスニーカーのスエード部分をジェイソンマーク付属のブラシでゴシゴシしたらかなり毛羽立ち、ダメージを受けてしまいました。

 

これが、通常時のスエード。

 

ジェイソンマーク付属のブラシで磨いたスエード。

分かりますか?ジェイソンマーク付属のブラシで磨いた方はスエードがかなり毛羽立ちダメージを受けてしまっています。

スエードの汚れは落ちて綺麗になりましたが、その代償としてスエードがザラザラです。

 

他にも、ナイキのコルテッツ!

こちらも僕のお気に入りスニーカー。

 

こちらは、スニーカーのベロ部分をジェイソンマーク付属のブラシでゴシゴシ磨いたらダメージを受けてしまいました。

こちらが通常のベロ

 

続いて、ジェイソンマーク付属のブラシで磨いたベロ

ナイキのロゴや周りの白い生地が毛羽立ってしまいナイキのロゴがぼやけてしまっています。

このことから、ナイーブな素材はブラシを使うとダメージを受ける可能性が高いです。

スニーカー洗浄ブラシは、頑固な汚れを落とすにはこれぐらい硬い方が良いのかもしれませんが、なんでもかんでもこのブラシでゴシゴシするのはあまりおすすめしません。

 

ナイーブな素材は指、もしくは柔らかなブラシで磨こう

この教訓から、僕はスエードなどのナイーブな素材を洗う時は指、もしくは柔らかなブラシを使うようにしました。

ジェイソンマークを指に付けて優しく撫でるように磨きます。

これでも、十分汚れは落とせます。

またどうしても落ちにくい時は歯ブラシの「やわらかめ」タイプを使うと良いです。

ジェイソンマーク付属のブラシはあくまで耐久力のある素材やソール部分などに使う事をおすすめします。

 

おわりに

以上のように、スエードやナイーブな素材が使われているスニーカーにジェイソンマーク付属のブラシを使うとダメージを受ける危険があるので注意しましょう。

 

あくまでブラシは硬い素材やソール部分で使う事。

スエードやナイーブな素材には指や柔らかいブラシを使うようにすると良いです。

 

ジェイソンマーク自体は汚れ落としの優れたシューケア用品なので、使い方に注意して上手に使いこなしましょう!

 

ケンケン
スニーカーを洗う時にジェイソンマークのブラシで磨いても大丈夫な素材か常に意識はした方が良いかもね

汚れが落ちるからって調子に乗ってなんでもかんでもゴシゴシするからいけないニャ
ノラじろう

 

 おしまい 

0

スポンサーリンク

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

ケンケン

多くを持たず!持ち物は把握できる範囲で!使うのはお気に入りの物を!をモットーにゆる〜く生活している自称意識低い系ミニマリスト。 愛用品や暮らしのお役立ち情報をブログで紹介。 コーヒーと猫とスプラトゥーンが好き。

-ライフスタイル

Copyright© KENKEN BLUES ケンケンブルース , 2021 All Rights Reserved.